(株)農業情報設計社(株)農業情報設計社

MENU
 

PRODUCTS

製品情報

AgriBus-NAVI

Google Play
 

シンプル・低コストなトラクター運転支援アプリ

Google Play

AgriBus-NAVIは、トラクターやコンバイン、自走式スプレーヤーなどの農業機械・農用車両に搭載して、圃場内の直進作業をお手伝いするAndroid OS用GPSガイダンス(GNSSガイダンス)アプリです。お手持ちのスマホ・タブレットにインストールして画面表示を確認しながら運転することで、広い圃場内でまっすぐ、等間隔に農作業を行うことができます。 AgriBus-NAVI パンフレット(PDF 333KB)

 


対応するスマホ・タブレット
Android 4.0.3 以上のスマホ・タブレットに対応。


費用
広告表示型で無償のインストールとなっており、使用に際しても費用は発生いたしませんが、広告の非表示や作業履歴、圃場管理をフルに使えるスタンダードプランを、年間6,000円(=月額500円相当)でご提供しております。


必要な機材等
外部接続型GPS/GNSS:端末内蔵のGPS/GNSSは精度が不足するため、Bluetooth/USB接続に対応する外付けのGPS/GNSSを推奨いたします。

 

総ダウンロード数57,000以上(2017/03現在)
GPSガイダンスアプリとしては世界シェアNo.1

9割以上のダウンロードは海外から

 

AgriBus-NAVIを中心とした
(株)農業情報設計社の取り組み パンフレット(PDF 160KB)

AgriBus-GNSS+
AgriBus-G+
(開発中)

RTK-GNSS(GPS)+IoT

 

GPSと農業機械との通信機能を併せ持ち、安価で多機能な利用が可能   AgriBus-G+ パンフレット(PDF 525KB)
・RTK-GNSS(GPS)
・3G IoT Module
・Machine Control (ISOBUS/AG-PORT)

AgriBus-AutoSteer
AgriBus-AutoSteer
(開発中)

自動操舵オプション

 

モーター駆動でユーザーが簡単に着脱可能
設計図はオープンソースで公開
形状に合わせたカスタマイズが可能

 

オプションの追加で
ロボット化・IoT化に対応

 
AgriBus-NAVI
AgriBus-NAVI

シンプル・低コストな
トラクター
運転支援アプリ

 

画面表示を見ながら広い圃場内でもまっすぐ等間隔に作業可能

 

これまで圃場に捨ててきた計測制御情報を
「収穫」して有効利用!

 
AgriBus-Connect
AgriBus-Connect

農業情報ハブサービス

 

圃場情報、作業履歴、機械の調子などを自動記録しクラウド上に保存

 

情報提供・連携

 

既存の各種農業ITシステム

※本アプリは独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)の研究開発成果であるソフトウエア「農用車両作業ナビゲーションソフトウエア」及び特許(特許第4572417号)を基盤として開発されています。
※Google Play 及び Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。