AgriBus-NAVIアプリ バージョンアップのお知らせ(v3.9.5)

AgriBus-NAVI

2020/07/22

segawear

本日、AgriBus-NAVI アプリの新バージョン3.9.5を、Google Play ストアへと配信開始いたしました。
以下の機能追加、および変更を行っております。アプリをお使いの皆さま、ご確認いただけますようお願いいたします。

リリースノート(3.9.5)

  • Googleアカウントでのログインが可能になりました
  • 特定のサーバにおける補正情報取得処理を改善
  • オートステア・パラメータ調整
  • 文言修正:「走行基準線」など
  • ※補正情報の取得機能は2020年9月1日より有償化いたします

 

<以下特記事項>

Googleアカウントでのログインが可能になりました

これまでパソコンのWebブラウザにてログインして使用できるサービス「AgriBus-Web」をご利用いただくには、メールアドレスをIDとし、パスワードやニックネームを登録してお使いいただいておりましたが、今回のアップデートより、Googleアカウント(Gmailアカウント)にてログインできるようになりました!

Android端末をお使いの方なら、みなさん持っているでしょうGoogleアカウント、または用途によって使い分けをしているGmailアカウントにてログインすることが可能になっています。つまり、Androidで普段からGoogleにログインしていれば、AgriBus-NAVIアプリでのログインは「不要」です。「Googleでログインする」ボタンをクリックするだけになりました!

また、これまでメールアドレスとパスワードによるログインをしていた方も、メールアドレスがGoogleアカウント(Gmailアカウント)と同じであれば、Googleでのログインが可能です。

そして、Googleアカウントと紐付けをした後であっても、それまで通りメールアドレスとパスワードによるログインも引き続き可能となっていますので、気軽に「Googleでログイン」ボタンを押していただいてOKです。

また、登録(サインアップ)でも同じようにGoogleアカウントが使用できるようになっています。Androidを使っていて、Gmailアカウントをお持ちであれば、迷わずGoogleにてログインすることをおすすめいたします。

 

文言修正:「走行基準線」など

アプリ内、表示場所によって「基準線」「ガイダンス基準線」「A-Bライン」などの表記ゆれがありましたので、これらを「走行基準線」と統一させていただきました。

その他、おもに日本語以外での表記変更・統一などを多数行っています。

 

【重要】補正情報の取得機能につきまして

これまでAgriBus-NAVIアプリを利用した補正情報の取得機能につきましては、当社サーバ「AgriBus-Caster」を利用する場合のみ有償での提供でしたが、2020年9月1日より他社サーバへの接続につきましても、有償化(スタンダードプランへの加入が必要)させていただきます。

他社サーバへの接続不良における原因調査など、本機能の維持にかかるサポートコストが上がってきていることへの対処となります。何卒ご了承いただければと存じます。

 

以上が今回のリリース内容です。

本件リリースに関するお問い合わせはこちらにお願いいたします。ご意見、ご要望お待ちしております。

https://support.agri-info-design.com/

 

AgriBus-NAVIアプリのダウンロードはこちらから
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.agri_info_design.AgriBusNavi