AgriBus-Web 圃場作成機能リリースのお知らせ

AgriBus-Web

2019/09/11

Jin

AgriBus-Web 圃場作成機能

お久しぶりです、Jinです。

日本の北海道十勝はジャガイモの収穫真っ盛りです。昨年はご近所の農家さんのハーベスタに乗って収穫を手伝っていました。もう一年が経ったのかw

 

さて本題です。本日、AgriBus-Webで新機能「圃場作成機能」をリリースしました!

すでにAgriBus-NAVIアプリには「圃場作成機能」がありましたが、スマホやタブレットでは圃場を作成しにくいというユーザー様の要望にお応えしてAgriBus-Webで当機能をリリースしました。これでPC(パソコン)で圃場を作成することが可能になりました。

 

■圃場作成方法

圃場の作成方法はとても簡単です。

AgriBus-Webにログインした後、圃場の登録画面の右下にある「作成」ボタンをクリックします。

地図が表示された後、地図右上の現在地ボタン、拡大/縮小ボタンを使って圃場を表示させます。

圃場を表示したら、地図右上の□ボタンをクリックして圃場作成モードにします。

圃場を囲むように順番にクリックしていきます。最後は、一番最初にクリックしたところをクリックします。上の図の圃場は四角形ですが、四角形以外の多角形の圃場も作成可能です。そして、圃場名を入力して作成ボタンをクリックしたら作成完了です。

 

これまではGoogleMyMapsなどで圃場(KMLファイル)を作成してそれをアップロードしていただいておりましたが、この度リリースした「圃場作成機能」を使えばAgriBus-Webの地図上で圃場を作成できるようになりました。圃場を未登録のみなさま、この度リリースした「圃場作成機能」を利用して圃場を登録していただき、作業履歴の管理をされてみてはいかがでしょうか。